秋分の日・・・・中庸でもある。
巷では、シルバーウィークとも言うのかな。

様々な暮らし方で、お墓参りに行ったり、GO TOなんちゃらを利用して連休を満喫したりと、思い出作りの日々を送っている方もいるかと思います。

秋……一番好きな季節なんです。

朝起きると、空気や気温の違いや木々や草木の様子がガラッと変わるのがよく分かります。
虫の鳴き声や亡骸も切なくもあり、また来年に会おう。との思いだったりと、着る服のカラーもそろそろウインター寄りになる。
肌に感じる感覚は、ちょっと肌寒く手足が冷たい感じが好きです。

そんな中、私のカラダは有難く、9月のはじめ頃には手の感覚が夏とは違い、ややカサつきが出始めます。

そーなると、『体に溜まった油が滞ってるよ』とメッセージをくれます。

夏に溜め込んだであろう、様々な食べもの……コロナのおかげもありなのか?
自宅にいることが増え、自炊や保存食、または食べる機会があるからか食べすぎたり、飲みすぎたり。
逆に外食はずっと減りましたから、余分な油(ヘンな油)は、あまり入っていない模様。

私の手の状態からも分かること。

有り難し!

しかし、普段から気をつけていても中々思うようにはならないのが、また、常の方もいるかな。

今回はそんな方に向けた食養生法をお伝えしつつ、いろいろな思いを語ろうかと思います。

食養生法 陰陽における秋

陰陽で言う秋は、肺と大腸に関係深いところです。
陰陽五行

【金】のところね。

肺……呼吸器系にトラブルがある方はいませんか?

咳やたん、鼻水や乾燥からくる肌荒れなど、今はマスク着用で吹き出物が出てる方も・・・(原因はマスクではありません)けど。

また肺が弱ると、なんだか悲しくなります。
(孤独感)を感じたり(物寂しさ)を感じたり。

夏場に冷たいものを取りすぎていると、その疲れが丁度今頃に何かしらの症状として出ます。
朝晩と少しひんやりする頃に、五行て言うところの【金・肺と大腸】に疲れが出はじめます。

なので、出来る限り夏場に体を冷やさないように心がけることが、予防対策の一つでもあります。
体が冷えすぎると、体内の水はけが悪くなり、水毒として目詰まりを起こします。
その症状の代表が、咳やたんや鼻水、または、喘息。

水毒……とは

水はけが悪くなる原因の一つでもある、食べ物の習慣。
夏場に取りすぎている食材【油】によって、体を冷やし、循環を悪くし、体の中で油が固まり詰まります。

これは、台所や家庭内の水周りと同じで、体内の排水溝のようなところが汚れて詰まります。
よって水はけが悪く、水漏れ状態を引き起こします。
咳やたんや鼻水、また、喘息の症状もその1つで水抜きが必要なわけです。

それでこの時期に必要な食材として、白い食材………
大根や玉ねぎやれんこんなど、まだ他にもありますが……

また、同時に食物繊維をも一緒に取ることをおすすめ致します。

体は常にメッセージを出してくれます。

この季節は肺と大腸に関係があることは分かりましたね。

咳やたんや鼻水や腸の調子が悪かったりと、何かしらの症状が出ていませんか?
それは、先に述べた、夏に溜め込んだ食べ物や体に溜まったものの仕業でもあります。

咳やたんや鼻水が出始めるころ、『あら?風邪ひいた?』と脳は勘違いをします。
それで症状に合わない薬を処方されて、服用してしまいます。

これが、逆効果になるわけです。

鼻水や咳やたんは、体の冷えや粗悪品の多用からの、体の解毒作用です。

だから、止めては意味がないんです、実は。

体からのメッセージを受け取り、症状を出しやすくすることが、食養生のお手当てなどの醍醐味でもあります。

余計な薬が増えなくて良くて……

台所にある食材によって自然治癒力を発揮し自分の体を信じること。

ご自愛ください!とはこのこと。

そんなお話をしながら学びます。

食養生陰陽基礎講座

一般常識にはない知識を身につけませんか?

『知識』とは役に立ってこそ『知恵』となる。

【受講生の声】

先日は、本当にありがとうございました
私の心にどハマリでした
講座のお話がとても心に響き、最後まで参加できたこととっても感謝しています。
早速、家にあるものでやってみました
美味しいです……
*『梅醤番茶』って飲み物のこと

不思議ですよね
レシピもですが、講座のあとのお話は、メモを取らなくても、全部頭の中に入ってます
心に響くと頭の中の引き出しがちゃんとインプットして保存してくれるのだと感動しました。
本当にありがとうございます
これからもよろしくお願いします

【受講生の声】

教えていただいた乳製品の事。
衝撃でした。

で、早速やめました。

思えばヨーグルトを毎日食べるようになってから鼻炎が酷くなった気がするんです
やめて1ヶ月。
クシャミが減りました。
耳の痒みも減り、なんなんこれ?と不思議な思いです。

先ずは知ることですね!

ありがとうございました。

【受講生の声】

セッションやカウセリングのお仕事をしていて、他と違う付加価値は、無いかと模索していました。
ホームページを見るなり、食養生陰陽基礎講座との文字に目をやり覗いてみました。

私にとって、『コレだ!』と思いました。
早速講座単発受講を申し込みました。
テキストが届いて開いたら、『知らたかった内容ばかり』で受講するのが楽しみでした。
結果受講してみて、日頃の食生活や心の在り方や地球環境まで……

全ては繋がっていることを知り、家族の健康と先ずは自分の体調等に対して家庭の台所から食養生な暮らしを取り入れて行こうと思います。

知ることの大切さを教えて頂きありがとうございます。

頂いた感想もですが、何より私自身も体験済みですからよく分かります。

また、体に負担なく改善出来るなら、ホントに台所にあるものが暮らしに役に立つのって、経済的にも主婦には大助かり。
または、子育て中のお母さんやお父さんにとっても、安心です。

最近は孫育てな環境の方や40代50代からの学びや資格修得にも興味がある方や、新型コロナウイルスの影響で自宅自粛を余儀なくされている方にも、このオンライン講座は、とって学びやすいと思います。

ちょっとの隙間時間に是非利用してください。

日々の暮らしに取り入れながら、また人の役に立つこと。

または、それがお仕事にも繋がるとすれば、一石二鳥どころではない話。

知識を知ったなら、役に立ってこそ生きる智慧となり、次世代に繋げる大切なことだと思います。

是非、今の環境の何故?を知ったなら、その先には豊かな暮らしが待っていますよ。

日本は稲穂の国

日本は稲の国です。
次回は、麴の話を致しましょう。

お問い合わせはこちらから

Contact

お電話でのお問い合わせ

講義中はつながらない場合がございます。
その際はこちらから折り返しご連絡させていただきます。

LINEからのお問い合わせ

LINEでお友達追加
お友達追加の上メッセージをご送信ください。
ご予約は365日24時間受け付けております。

お問い合わせフォーム

Mail

お名前 必須

メールアドレス 必須

電話番号 必須

メッセージ本文 必須



連絡先の入力間違いにお気をつけください

メールフォームからお問い合わせいただいた際は、入力された連絡先に折り返しご連絡いたします。
内容に誤りがあるとこちらからご連絡することができかねますので、入力内容に誤りのないよう十分にお気をつけください。